脱毛症との歴史的な戦い

 脱毛症は世界中の何百万の人々に影響を与える出来事である。 脱毛症は、男性と同様、女性にもおこり女性らしさを打ち消してしまう。女性の脱毛症は男性とは異なった経過ををたどることが普通である。が人より毛損失の異なった形態を経験しがちであるが。 ほとんどの文化では、個人の毛は一般に深く男らしさや女らしさと結びついている。例えば、焦茶の毛を搭載するブロンドの女性や男性のように人を区別する要素でもある。

 ヘアースタイルは一人ひとりが、祖先と同じような髪形をすることにより、世界各地で特徴的な髪型が文化の反映となり、世界の多くの部分の文化的の表れのひとつであると考えられる。多くの宗教および文化では、ヘアースタイルは重要であると考えられている。

 男女ともに脱毛症は、歳をとることにより起こる悲惨なことのひとつです。歳とともに髪の色が薄くなり、髪の質が落ち、髪の厚さや長さが衰えることは、ほとんどの人々が諦めをもて受け止めます。しかし、若いうちに脱毛症が起こると、それは個人に計り知れない痛手を与えます。


 数千年の間、人類は脱毛症を治療しようとしました。特に、古代のエジプト人は脱毛症の治療に関心を持ちました。考古学的な発掘から彼らが太陽神に脱毛症の治癒を祈っただけでなく、蜂蜜、雪花石膏、タマネギや数々の有害混合物を脱毛症の治療に使っていたことがわかっています。数百年ものあいだ、エジプト人は多くの動物を殺し、動物から得られた脂肪で脱毛症の治療を行ってきました。

 現代まで、私達は脱毛症を予防したり治療するためにもっとたくさんの方法を追求しました。脱毛症を何とかしようとする強迫的観念は、いんちきな薬をもちいた商品もたくさんできましたが、よりましな方法もたくさん編み出してきました。今日では、医学的に有望な方法および処置は研究段階にあるものも実際に用いることができるものもあります。

 過去、どうして脱毛症が起こるのか私たちはわかりませんでしたが、今では脱毛症が起こる機序についてわかってきています。脱毛症を治療するためには、まず何が脱毛症を引き起こしているのか理解する必要があります。
posted by 武相荘翁 at 05:09 | 脱毛基本知識
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。